【ドラクエ11/DQ11】ワールドマップ(ロトゼタシア)とフィールド各地のマップ

      2017/06/29

ドラゴンクエスト11の冒険の舞台はロトゼタシアと呼ばれる世界。
すべての命の源と伝えられる神木「命の大樹」によって生み出された世界とのこと。

物語の重要な要素であろう「命の大樹」は、ロトゼタシアのマップ中央にあるデルカダール王国の上部に位置します。

ロトゼタシアのマップと海図

ドラクエ11でも従来作品と同様に船に乗って冒険することができます。

下記は3DS版の海図ですが、どこから陸地へ上がって進んでいけるのかが一目瞭然だと思います。

下記は3DS版の3Dモードを選択すれば見れるマップですが、船旅時の参考にされて下さい。

3DS版のロトゼタシア全体の海図

下記はロトゼタシア大陸の全体図が分かる地図です。

東西南北にイベントやアイテムが隠されいそうな小島があるので、早くゲームを進めて怪しげな小島を調べてみたいものです。

ロトゼタシアの世界地図の画像

ロトゼタシアのフィールド、ダンジョン、町村のマップ

現在判明しているフィールド、ダンジョン、町村は下記になります。
詳細が分かり次第随時追記していきます。

旅立ちの村:イシの村

イシの村は、ドラクエ11の冒険が始まる主人公の故郷である小さな村。
村には滝があり、滝が小川となって村の中をせせらいでいる、緑にあふれた自然豊かな村です。

イシの村はロトゼタシアの世界の南に位置する渓谷地帯の一角に存在する小さな村で、大地の精霊をあがめる人々が穏やかに暮らしています。

村の施設としては道具屋がある程度で民家が多く、お店の数は少ないですが牧畜が盛んで、馬の姿を村のそこかしこで見ることができます。

イシの村で16歳の成人を迎えた者は、大地の精霊が宿るといわれる「神の岩」と呼ばれる山に登り、祈りを奉げることが村のしきたりとなっており、
16歳になった「主人公」は、成人の儀式にのぞみます。

そこで主人公は、自身がかつて世界を救ったとされる勇者の生まれ変わりで、大きな使命を背負う者だと知り、冒険の旅に出ることになります。

コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
投稿されたコメントは承認後に反映されますので、しばらくお待ち下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)